あたしには、そのまけないゆめが、あるの。
***Chara
お花を沢山束ねて
花束にかけるリボンが
夕焼け色の液体にとろけて飴色に揺れる。


今日の主役のお嬢さん。
想像したプランを超えるものは見れた?


リボンからの雫が滴り落ちないように。
いつでも慎重に注意を払う。


一生に一度だけ。
すみれ色のグラデーションに染め上げる。


そんな時間もエンドロールに納めて
巨大なスクラップブックに閉じたら
今日もまたおしまい。

メールも手紙も受け付けないよ。

またね。
バイバイ。


という歌が作りたいんですよ、私は(´・(ェ)・`)
群青色で塗りつぶしたmV付きで。


彼氏のいびきがうるさい。
お部屋に並べた香水が可愛すぎてもう。。

今から写真撮りたいけど
電気つけられないからまた明日。


この変な熊は彼氏の落書き。


09:04 - comments(0)
なし
世の中の大人たちは
社会的な所属先とお金が大好きで
その二個をハイスコアで叩き出せたところに
集まってくるの。

お金と実績のない32才に大人は冷たい。


私の人生とバイバイするベストな方法は調べた。
そろそろさよならしてもいいと思ってます。

でもまだちょっと期待してるから、
もうちょっとだけがんばってみて
それでもつまらなさそうならおしまいね。

生きてても楽しくないのに
生きてることの意味がわからない。

幸せそうな人の生活は羨ましくないし、
楽しくなさそう。
20:40 - comments(0)
誰かのパーティの途中 
東京の真ん中。
夕焼けのオレンジが沈んで
藍色の夜とまじる。

高い高いビルの中で
今日も誰かのパーティ。

テラスは強い風。
シャンパングラスを落とさないように。

見渡すビルの光は一層際立って、
ガラス越しの夜空と東京タワー。
精一杯の花束と光る星のアーチを潜る。

星座色のライト、
色とりどりのお酒に、
世界中の果物。

まばたき

お好きなものをどうぞ。 

名前も知らない私はそっと
今日も誰かの幸せを祈って、
イミテーションキャンドルが揺れるのを
ぼうっと見てるの。


この遊びを誰か見つけて。
01:26 - comments(0)
なし
ずっと見てると
そこらじゅうのおしゃれなものは
海外の真似だって気づく。



それでもみんなそれが好きなら
それでもいいんだよって言ってほしい。
22:55 - comments(0)
誰よりも早く朝もやを抜けて♪
彼氏が買ってくれた傘。



彼氏と一緒に住んでるおうち。



彼氏は私の考えてることに興味がなくて
ただ、一緒にいて、大切にしたいだけっぽい。

眠い。
おやすみ。

もう疲れた。
02:08 - comments(0)
同じでいられませんでした。
大切にしたい気持ちはあるけど
許せない気持ちの方が大きい。


それは置いといて、友達の結婚式用にイラストを描きました。
気に入ってくれたみたいでよかった。。!

02:53 - comments(0)
頭のいい人のマニュアルは私には使いこなせません。



構図と雰囲気で先回りしたあと
どーなるの。


ほんとにやだ。

午後の試験と彼氏の寝言に
期待できるもんなんてなんもないんです。



ぶつけられたものがたんなる気分だと知ってても
それを気にしないほど
私は合理的な性格ではありません。


わかってないし、わかってもらう必要もない。

そこで頭を撫でてもらえるほど
私は図々しい性格じゃないんです。

あと30分。


どんなことが起きたとしてもね、
アホな人たちの後悔なんてもんは
1週間で消えるもんなんです。


軽蔑する。
心のそこから軽蔑します。
11:22 - comments(0)
もんにゃかもにゃか
螺旋状に整列された幾何学模様が
バラバラに飛んでいく。

花束のアーチと100人の拍手の中、
写真越しに想像する、カーテンを抜ける淡い光。




コンサルタントに向けた理由は、
ただのコンプレックスと反省だから。

甘えられる場所以外、

知らないです。だーれもなーんも。


いやほんと仕事がつらい(・ェ・。)
全部全部選択を間違いまくってる。

でも頑張りたいからさー。

23:38 - comments(0)
1/59PAGES >>